戸籍謄本サポートオフィス

戸籍謄本のことなら行政書士事務所が運営する戸籍謄本サポートオフィスをご利用下さい。0120-300-048又は090-1006-2151(9時~17時受付)

Author: 行政書士 寺岡孝幸

戸籍謄本を取得できる場所

戸籍謄本を取得できる場所は、役所になるのですが、役所といっても、市役所や、町村役場、法務局、税務署、裁判所など、公的な役所がたくさんあります。 ただ、それらのどこの役所に行っても、 戸籍謄本を取得できるというわけではなく […]

戸籍謄本はどこで取得できる?

戸籍謄本は、戸籍の本籍地の役所で取得できます。ただ、役所と言っても、どこの役所でも良いというわけではなく、市なら市役所、区なら区役所、町村なら役場のどれかになります。 つまり、県庁とか、法務局、郵便局、税務署、社会保険事 […]

戸籍謄本はどこでもらえる?

戸籍謄本は、その戸籍の本籍地の役所でもらえる書面です。そのため、住んでいる地域の役所で、必ずもらえる書面というわけではありません。 もし、取りたい戸籍の本籍地の役所が、住んでいる地域の役所と違っていれば、住んでいる地域の […]

戸籍謄本と戸籍抄本の違い

一般的に、謄本とは、そのすべての写しという意味で、抄本とは、その一部の写しという意味です。 そして、戸籍について言えば、 謄本とは、戸籍内の全員のすべてが載っているもので、 抄本とは、戸籍内の一部の人のみが載っているもの […]

戸籍謄本の有効期限

通常、戸籍謄本には、明確な有効期限というものはありません。 しかし、戸籍謄本を必要とする手続き先によって、 発行日から○ヶ月以内の戸籍謄本と指定している場合があります。 たとえば、あなたもよく知っているかもしれませんが、 […]

戸籍の保存期間

戸籍には、戸籍謄本,除籍謄本,改製原戸籍という3種類と、戸籍の附票というものがあるのですが、それぞれ保存期間に違いがあります。 まず、戸籍謄本については、保存期間というものが無く、閉鎖されて除籍謄本か、改製原戸籍に変わる […]

戸籍謄本が必要なとき

このページでは、戸籍謄本が必要なときについて、どんなときがあるのかを、具体的に5つ記載します。 ① 1つ目が、亡くなった人の遺産の相続手続きが必要なときです。ただ、亡くなった人の遺産の相続手続きでは、戸籍謄本が1通あれば […]

戸籍謄本の記載内容の範囲

日本国籍の人であれば、通常、かならず戸籍が存在します。 ただ、全員が1つの戸籍に記載されているわけではなく、戸籍が作られる時には、戸籍法で決められた範囲をもとにして作られています。 現在では、戸籍謄本の記載内容の範囲とし […]

戸籍謄本の内容は?

戸籍謄本には、人にとって重要な内容がいくつも記載されています。たとえば、氏名、生年月日、両親の氏名、配偶者の氏名、子供の氏名、さらに、婚姻や離婚の事実、亡くなった事実と、その年月日などです。 なお、最近の戸籍謄本について […]

戸籍の種類

戸籍の種類については、戸籍謄本、除籍謄本、原戸籍の3種類があります。 戸籍謄本(こせきとうほん)は、現時点で進行中の戸籍ですので、婚姻したり、子供が生まれたり、亡くなったりすると、その内容が追加されて変わる可能性がありま […]