戸籍謄本サポートオフィス

戸籍謄本のことなら行政書士事務所が運営する戸籍謄本サポートオフィスをご利用下さい。0120-300-048又は090-1006-2151(9時~17時受付)

Author: 行政書士 寺岡孝幸

戸籍謄本の手数料

戸籍謄本の手数料については、 1通につき450円と決まっています。 この手数料については、基本的に全国統一されています。 もし、戸籍謄本が2通必要であれば、450円×2通の900円分の手数料を、市役所の戸籍発行の窓口担当 […]

戸籍謄本の発行に必要な物

戸籍謄本の発行に必要な物としましては、 ① 戸籍謄本・抄本等の交付申請書 ② 本人確認のできる身分証明書 ③ 戸籍謄本・抄本の発行手数料、1通につき450円 ④ 申請者本人の印鑑 以上の4点は、かならず必要になります。 […]

戸籍謄本の取得に必要な書類

戸籍謄本の取得の必要書類としては、本人の戸籍謄本を取得する場合と、他人の戸籍謄本を取得する場合とで大きな違いがあります。 また、市区町村の窓口に本人が直接行って、戸籍謄本を取得する場合と、郵送で取得する場合とでも、必要書 […]

戸籍謄本の請求用紙は?

戸籍謄本の請求用紙は、市区町村役所の戸籍の窓口にあり、各市区町村ごとに、その様式が異なっています。 また、請求用紙のタイトルについても、『戸籍謄本・抄本等請求書』であったり、『戸籍証明書の交付請求書』であったり、各市区町 […]

戸籍謄本の取得先

戸籍謄本の取得先は、戸籍の本籍地の役所になります。本籍地とは、戸籍の住所のようなもので、戸籍を管理するために、それぞれの戸籍ごとに記録されているものです。 また、役所ならどこでも良いというわけではなく、 県庁や法務局、税 […]

戸籍謄本の取り方

戸籍謄本の取り方としましては、まず、取りたい戸籍の本籍と筆頭者を調べます。 次に、戸籍の本籍と筆頭者が明確になれば、その戸籍の本籍地の役所が、現在では、どこの市区町村の役所になるのかを調べます。 そして、その戸籍を取れる […]

戸籍謄本を取得できる人

戸籍謄本を取得できる人の範囲は、戸籍法によって、その範囲が限られています。 自分が載っている戸籍謄本や、 自分の直系にあたる人達の戸籍謄本を取得するには、 取得のための必要書類がそろっていれば問題ありません。 自分の直系 […]

取得できる戸籍謄本の範囲

戸籍謄本は、誰でも自由に取得できるわけではありません。 自分が取得できる戸籍謄本の範囲は、 法律上でも決められています。 基本的に、自分のことが記載されている戸籍謄本については、取得することが可能です。 しかし、自分のこ […]

戸籍謄本は土曜日・日曜日に取れる?

戸籍謄本は、役所の窓口が開いている日に取れるもので、土曜日・日曜日については、役所の本庁は閉まっているため、役所の本庁では戸籍謄本を取ることができません。 ただし、役所の出張所であれば、土曜日・日曜日でも、戸籍謄本を取る […]

戸籍謄本の発行時間は?

戸籍謄本を発行してもらえる時間については、市区町村の役所の本庁で発行してもらう場合と、役所の出張所で発行してもらう場合とで違ってきます。 まず、市区町村の役所の本庁で戸籍謄本を発行してもらう場合には、通常、朝の8時45分 […]